CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

元気ブログ〜高山村役場〜

群馬県高山村役場ブログです♪
村内の情報をた〜っぷりお届けします!

♪高山村facebookページ
https://www.facebook.com/gunmatkym

♪8代目緑のふるさと協力隊ブログ
http://taka-midori08.jugem.jp/
手しごと体験〜藁細工作り〜開催しました
0

    群馬県高山村には藁細工ができる達人がいます。その方を講師に招き、藁草履・藁鍋敷き作り体験を開催しました。

     

    ▼藁草履か藁鍋敷きを作ります。

    藁草履作りの方は、藁をなう所から始めます。

     

    ▼藁鍋敷き作りの方は、骨組みとなる竹を薄く削る所から始めます。

     

    ▼講師の方の手は魔法を使っているかのような手さばきです。

     

    ▼講師の方が今までに作られた作品の数々。丁寧かつ根気がいるしごとです。

     

    ▼16名のお客様が体験され、賑やかでした。

     

    ▼昨年度に引き続き参加されたお客様。今年は藁草履を作りました。

     

    村に古くから続く伝統工芸というものは、物が豊かになった現在では途切れつつあり、作り方を知らない人がほとんどです。昔から受け継がれている伝統工芸が、未来にも受け継がれていって欲しいと願います。

    | - | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
    むらの学校はたけ組 お餅つきをしました
    0

      群馬県高山村では「むらの学校はたけ組」で月に一度農作業体験等ができるイベントを開催しています。1月の今回はお餅つきを行いました。

       

      ▼つきたてのお餅はやわらかかったです。皆さんで丸めました。

       

      ▼あんころもち、ぼたもちができあがりました。

      きなこや大根おろしと一緒に食べるのも美味しいですよね。

      また、1月20日は恵比須講のあたり日なので、事前にけんちんも作りました。

       

       

       

      ●お問い合わせ●

      群馬県高山村

      たかやま観光ナビ えだまめ

      電話:0279-25-7690

      email:viva.takayama@gmail.com

      ※不在の際、留守番電話にお名前・お電話番号をお伝えください。

      3営業日以内に担当より折り返しご連絡させていただきます。

      | - | 08:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
      炎ゆらめく祭典「星祭り」開催!!
      0

        高山村では、2月24日(土)に星祭りが開催されます。
        満天の星空のもと、美しくゆらめく炎を眺めるロマンチックな夜を、大切な人と過ごしてみてはいいかがですか。

         

        ▲描かれる文字は毎年変わります

         今年の文字は点火してのお楽しみ!!

         

        ●開催日:平成30年2月24日(土)
             午後6時点灯開始
        ●場 所:わらび荘跡地(メイン会場)
              群馬県吾妻郡高山村中山6860-1
             たかやま高原牧場 斜面(点灯箇所) 
        ●内 容:たかやま高原牧場の斜面に広がる炎の星や文字を鑑賞します。
             午後6時にいぶき太鼓の演奏を合図に点灯開始します。
             豚汁やあま酒、焼き芋などの無料配布もあります!!
             また、露店の出店もあります。
             ※大雪等荒天の場合中止となることがございます

              ご了承ください
        ●主 催:星祭り実行委員会
        ●お問い合わせ
             高山村役場 地域振興課
              0279−63−2111

        | - | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
        関田金甲稲荷神社祭典
        0

          群馬県高山村では、2月11日の建国記念の日に五穀豊穣や商売繁盛を祈願する初午祭りを開催します。
          今回は、中でも賑やかな関田金甲稲荷神社祭典の様子です。

           

          ▼出発前に山車の前でお祓いをします

           

          ▼出発するとまずは国道145号線をみんなで引っ張りながら進みます

           

          ▼そして山車は田んぼの中の道へと進みます(ここが撮影ポイント!!)

           

          ▼最後に、子どもたちは神社に参拝がてら、お菓子やおもちゃなどがもらえるくじ引きをします

           

          また、この日は以前投稿した、群馬県高山村の魅力を発掘するPR動画の撮影部隊もいました。

          2017年8月31日ブログ内容 http://tkym-yakuba.jugem.jp/?day=20170831

          2017年12月5日ブログ内容 http://tkym-yakuba.jugem.jp/?day=20171205

          2018年1月16日ブログ内容 http://tkym-yakuba.jugem.jp/?day=20180116

          作成にあたって

          https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000028110.html

          メイキング映像

          https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000028110.html

           

          できあがりの映像が楽しみですね。

          | - | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
          里人こぞりて初午祭り
          0

            群馬県高山村では毎年2月11日の建国記念の日に、各行政区の稲荷神社で五穀豊穣や商売繁盛を祈願する初午祭りを開催しています。原や北之谷のお稲荷様にも神主様が拝みにいらっしゃいます。

             

            ▼関田では山車が出て、住民がお囃子を披露します。

             

            ▼狐を神使とする信仰なので狐のお面もあります。

             

            ▼山車やお囃子が終わると子供達はおみくじをひきます。

             

            高山村は毎朝水道が凍る程の冷え込みです。見学にいらっしゃる場合は路面凍結にお気を付けてお越しください。

            | - | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
            五領の御不動様
            0

              群馬県高山村の五領という行政区において御不動様を祀っています。

              毎年1月と9月に祭典があるので、1月の祭典の見学に行ってきました。

               

              ▼五領公民館の脇にある光水山不動尊。

               

              ▼坂道を少し登ると開けた場所があり、小屋があります。

               そこに御不動様が祀られています。

               

              ▼御不動様の横には刀を形取った物があり、病気をした時や合格祈願等の時に奉納されるようです。

               

              宵祭りは、参道や堂内の清掃が行われ夕方から法要が営まれます。

              混ぜご飯や漬物、お酒等が振舞われ、地区の皆さんが集まってきます。

               

              ▼数年に一度の百万遍念仏。

              大きな数珠を繰り返しまわしつつ、念仏を唱えます。

              もう念仏を唱えられる人が少なくなってきているようです。

               

              五領のお不動様の由来としては、786年伝教大師が東国御巡廻の折越後を通りこの山中にてお休みなされ、ここで不動の尊像を造られた。当時不動坂という所の人々が、堂を作ってこの像を安置し悪魔消除のため深く崇敬した。しかし戦乱のうちに兵火にかかり、炎上した。

              1580年疫病が流行し、多くの人が死ぬことがあった。人々は之を愁い悲しんで不動堂を再建し、ひたすら祈った。すると不動尊の威力を得て縛ってあった縄は龍となり、火災は民家を照らし疫病は遂に止み、龍は元の如く縛ってあった縄になってしまった。

              ※五領不動尊由来記一部抜粋

               

              夜は薄暗く、懐中電灯がないと歩けないですが

              昼間は光がさしていい雰囲気です。

              ずっと長い間続いている歴史を感じられる貴重な場所です。

              | - | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
              恵方巻き作り
              0

                2月3日は節分でしたが、皆さんは豆まきはされましたか?

                 

                2月3日に群馬県高山村のお母さん達と一緒に恵方巻き作りをしました。

                 

                ▼恵方巻きの中の具材はお好みです。

                 

                ▼家族分とおすそわけ分と・・・7人で80本程巻きました。

                 

                ▼ご飯を多めに炊いたので、揚げを買ってきて、おいなりさんも作りました。

                 

                村のお母さん達は皆さん手早で、尚かつどの具材も味付けが美味しいんです。手作りは手間はかかりますが、作る人の愛情が隠し味になっていて美味しいです。

                | - | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
                地域おこし協力隊就任しました&仲間募集
                0

                  群馬県高山村では地域おこし協力隊が2018年2月1日付で1名就任しました!

                   

                  ▼野口賢人さん、23歳です。

                   

                  仲間が1人増えたことで、緑のふるさと協力隊1名と地域おこし協力隊3名(高山村では通称支援隊)で頑張っていきますので、ご支援ご協力の程宜しくお願い致します。

                   

                  ▼また、群馬県高山村ではまだまだ地域おこし協力隊を募集しています!

                   

                   

                  ▼詳細URL(PDF)

                  http://vill.takayama.gunma.jp/02chiiki/bosyu.pdf

                   

                  どこの地域に行けばわからない、Uターン者でも大丈夫かな?群馬県に行ったことがないけど大丈夫かな?等々就任前は不安や心配等ありますよね。しかし、群馬県高山村では緑のふるさと協力隊を受け入れて8年目、地域おこし協力隊を受け入れて7年目という実績があり、同村近隣市町村にOBOGがいます。

                  少しでも興味をもたれましたら、下記連絡先へご連絡ください。皆さんと一緒に活動できるのを、心よりお待ちしております♪

                   

                  群馬県高山村役場地域振興課

                  直通電話 0279-26-7944

                  | - | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  豆まきしたよ
                  0

                    明日2月3日は節分ですね。節分は2月3日だけのことをさすのではなく、季節の変わり目のことをさします。現在では2月3日に大豆を投げていますね。明日はあちらこちらから「鬼は外〜福は内〜」という声が聞こえてきそうです。

                     

                    群馬県高山村にある幼稚園と保育所では、1日早く豆まきが行われました。

                    ▼幼稚園の園長先生によるおはなしがありました。

                    節分とは本来、季節の変わり目であること、大豆を投げる習慣があり、大豆でできた食べ物についてお話ししたり、自分の中にいる悪い鬼についてお話ししたりしました。

                     

                    ▼みんなで「豆まき」を歌いながら踊りました。

                     

                    ▼年少さんによる鬼のお面の披露。絵の具で思い思いの鬼の顔を描きました。

                     

                    ▼年中さんによる鬼のお面の披露。自分の顔が鬼の顔になるように工夫されていました。

                     

                    ▼年長さんによる鬼のお面の披露。鬼の口からのぞき込めるようになっています。

                     

                     

                    ▼最後は教室に戻り「鬼は外〜福は内〜」と豆を投げました。

                     

                    ▼続いて保育所(幼稚園未就学児)の豆まきです。

                     こちらでも「豆まき」を歌っていました。

                     

                    ▼「鬼は外〜福は内〜」と大豆を投げます。

                     

                    ▼更に年下の子供たちも豆まきをしました。

                     

                    ▼先生お手製の可愛らしい鬼です。

                     

                    弱虫鬼、泣き虫鬼、怒り鬼、いたずら鬼・・・

                    自分の中にいる鬼を退治して、幸せで楽しくて素敵な福を呼び寄せて、寒さに負けずにたくましく育って欲しいですね。

                    | - | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    たかやまマルシェ星の市 出店者募集のお知らせ
                    0

                       第2回たかやまマルシェ星の市を開催するにあたり、出店者を募集いたします。青空と三並山の壮大な景色の中で、てづくりのものや野菜などを販売しませんか?

                       開催日:3月24日(土)10:00〜15:00

                           (荒天の場合は25日(日))
                       条件:村内在住・在勤の方
                       締め切り:2月14日(水)
                       詳しくはこちら!

                       

                      | - | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) |